• このエントリーをはてなブックマークに追加

日記ワクワクメールには「つぶやき」という機能があります。こちらはポイント消費がなく利用できます。ツイッターみたいなもんですね。

それと「日記」機能があります。これはブログとかの記事を書くのと一緒です。いままさに私がやっていることです。

この2つがワクワクメールにはあります。

『だから?』

と切ないことをいわないでください。

ワクメことワクワクメールで女性に直接アプローチするためのプロフィールや掲示板を見てメッセージ送信。

自分で掲示板にメッセージを書いて、相手から返信がくるのを待つというスタイルが一般的でした。

出会い系サイトで女性と会うためにはこの道筋が王道でした。

というより、この方法しかなかったわけです笑

そのちょっぴりマンネリした出会い突如現れたのが日記とつぶやき。

ブログやツイッターなどが流行りだして、そのウエーブにのったんでしょう。無料で提供していることもあって、その波はビッグウエーブになったとさ。

かつて日本にはバブルがありました。

それと一緒でワクワクメールにもこの機能が導入されたときに出会いのバブルになりました。そしてそのバブルはまだまだ上昇中です。

なぜかというと、こういった新しい機能を使ってない男性会員がとにかく多いこと!

会員同士がタダで絡めるから、日常使いしているユーザーも多いんです。

日記を書いたり、相手の日記にコメントを残したりしているうちに自然と仲良くなっていけます。

実に男性の財布に優しい機能なんですね。

せっせと女性の日記にコメントを残して足跡を残して帰ってきましょう。毎日毎日頑張っていると、ポツポツと女性があなたのプロフィールを見に来てくれるようになりますよ。

接触が大事なので、こまめに相手とコミュケーションを取ることによって相手も、あなたを受け入れていくようになります。

これは単純接触効果と呼ばれる心理テクニックだそうです。

興味が無さそうな人でも何度か接触しているうちに、相手に対して興味を持つようになってきます。

この効果を実感するのはテレビとかに出ているタレントさんとかでしょうか。

最初に見た時にはなんとも思わなくても、いつも見ているとその人物に対して親近感がわいてきます。

視聴者は接触回数が増えると好感度を高まっていきます。

いろんな心理ノウハウは恋愛に応用できる好きにさせる心理テクニック が参考になると思います。

ワクワクメールの他に機能は「見ちゃイヤ☆リスト」「足あととスマイル」「フォロー・フォロワー」「友達」などがあります。