• このエントリーをはてなブックマークに追加

1人気のない出会い系サイトではさくらはいると思います。

またもっと小規模の出会い系サイトなら運営がさくらを兼任してやっている場合もあるようです。

ではワクワクメールはどうか?

純粋にさくらを使う必要がないと思うんですよね。

毎日の新規登録会員数1,600人以上、サイトへの書込み数2万件以上、1日の閲覧数が約1000万PV以上。他を圧倒する驚異的な数字!

これだけの大規模サイトです。年間の広告費も莫大で雑誌からティッシュ配りなど、人の目に付く宣伝をこれでもかといぐらいやっています。

出会い系サイトとえば、ワクワクメール、ハッピーメール、pcmax。ここらへんの名前はたいていの人は聞いた事があるのではないでしょうか。

それぐらい一般に認知されています。

ワクワクメールの基本でも書いてありますが、ワクメはインンターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 90080003000 第二種電気通信事業者届出済の取得をしています。

これと法令順守を徹底しており、さくらを利用していることがおおやけになれば出会い系サイトとして運営が行えなくなります。

普通にさくらを募集をしていたらどこでバレるかわからないですよね?

バレたら出会い系サイトとして運営ができません。そんな危険を冒す必要があるでしょうか?

これだけ一般社会に認知をされている状態で、わざわざサクラを抱える必要はありませんよね?

さくらでサイトが回っているなら、あの莫大な広告費もやる必要がありません。

広告で一般女性にアプローチする必要がないです・・・・。

ただ他業者が潜り込んでいることが多いです。

  1. 掲示板にラインIDやメアドを載せているのは業者
  2. 可愛すぎる写メを載せている子は業者

こういったのをさくらと勘違いする方がいらっしゃいますが、これは他業者が潜り込んで自サイトへ勧誘しているのです。

完全無料出会い系サイトの危険性でも書きましたが、無料系の悪質サイトが紛れ込んでいるケースもあります。もし怪しいなと思ったら、運営にすぐ連絡をすることが望ましいですね。

すぐに対処をしてくれます。

ちなみに、

サクラの定義は男性会員とメッセージのやり取りを長く続けることですね。サクラの別名はメールレディともいいますし。

どっちにしろ、さくらは男性会員にとって迷惑以外の何者でもありません。かかわらないように注意をしてください。